FC2ブログ

人の話は聞くものです

作業部屋のコンプレッサー、塗装ブース等の電源周りのゴチャゴチャが我慢の玄界灘を突破。

作業部屋電源周り(before)
コンプレッサー、塗装ブースはスライドスイッチ、塗装ブース用照明はロッカスイッチ(写真中央)なのですが、操作性が今イチなのも問題。

そこで電源操作ボックスを自作して集中管理しようと思って概略図を作成。

電源ボックス案

これをベースにネットか年末年始に秋葉原でパーツ調達をしようと考えていました。

先日、職場の同僚と何気ない会話からこの話をしたら、同僚が一言、
「それ、スイッチ付きのタップでよくね?」
・・・返す言葉がありませんでした(笑)

ということで地元の家電量販店でスイッチ付きタップを購入。

スイッチ付きタップ

で、各電源を接続するとこうなります。

作業部屋電源周り(after)

右からコンプレッサー、塗装ブース、塗装ブース照明用で空いている左端も後で乾燥ブース(食器乾燥機)を接続しました。
当然、各々の本来のスイッチはONで固定です。

塗装ブースや照明のON/OFFをトグルスイッチなどの好みのスイッチで「格好良く」(=厨二病的)操作することが頭の中で先行して厨二病的電源操作ボックスを自作することが固定観念化してしまったのが敗因。
まぁ自作していたら5千円以上かかっていたのが、千円ちょっとで済んだので、現実(経済性・動作の確実性)を考えたらこれでOKです。
スポンサーサイト



海賊が来た

待望のエアフィックス1/72「BUCCANNER S.2C」が到着。

AIRFIX 1/72 BUCCANEER S.2C

最近作っているのがF-2Bや1/200のC-1なので、異様に大きく見えます。

コレを買った日本人モデラーの半分くらいは「あの機体」を作るんだろうなぁ...
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR