FC2ブログ

続々到着

土曜日に「ミネルバ」、「F-4ファントムIIファンブック」が届いたところですが、日曜日にホビーボスの1/72「T-4」、月曜日(今日)「撮影ボックス」「六角ドリルチャック」が到着。
すべてAmazonに注文。

 ホビーボス 1/72「T-4」、六角ドリルチャック

ホビーボスの「T-4」は同じく土曜日に買った「モデルアート 9月号」の新商品コーナーで発売を知って速攻で注文、日曜に到着という電撃作戦。
見た限りでは、全体的な出来はいいと思いますが、サイドコンソールのデカールが無いのが唯一(?)の問題。
デカールそのものも306SQ、ブルーインパルス(1番機)、飛行開発実験団の3種なので、それ以外の機体(機体番号)を作るのであれば、ハセガワのデカールをアフターパーツで取り寄せるか、プラッツのデカールを調達することになります。

六角ドリルチャックは1ミリ以上のドリル刃を手持ちの乾電池式電動ドリルドライバーで使うために購入。
近くのホームセンターだと千円前後するのですが、これは送料込みで300円を切る中華製品。
早速装着して回して見ましたが、芯が出ていないようで若干ぶれます。

 ドリルチャック装着

まぁプラモデルの穴あけ、拡張用に使う分には値段なりのギリギリ及第点です。

それと撮影ボックス。
先日、あれこれ買って撮影環境を構築しましたが、結局安くても専門品を買った方が正解でした。値段的にもほとんど同じです。

 撮影ボックス

早速試し撮りもしましたが、かなりやっつけで撮影してもキレイに撮れます。

 F-21A試し撮り

以前買った、三脚は引き続き使いますし、トレス台は用途が無いわけでも無いのでとりあえず保管、譜面台は柏崎を引き上げる時に他のものと一緒に処分する予定です。
スポンサーサイト



「ミネルバ」と言えば劇場公演

Amazonに注文していたハセガワの1/400「クラッシャージョウ ミネルバ」、「ファントムII ファンブック」ついでに「AKB48新聞」がワンパッケージで到着。
近くの書店で「本日」発売の「モデルアート 9月号」も購入。

ハセガワの1/400「クラッシャージョウ ミネルバ」他

「ミネルバ」は昔作ったタカラの1/500よりかなり大きい感じ。設定が同じだとすると全長で5センチくらい違う。

余談ですが「モデルアート 9月号」の特集が「プチおっπ祭り」状態。
で、「モデルアート」の新製品コーナーに載っていたとあるプラモをAmazonに注文。

蛇足ですが「AKB48新聞」のAmazon購入特典の生写真は「SKE48 山内鈴蘭」。
やっと「当たり」が来た(^^)v

1/72 F-2B Part.1

F-21Aが完成して「次は自衛隊機だ!」と叫んでしまったので、仕掛品で柏崎に持ち込んだハセガワの1/72「F-2B」にとりかかることにしました。
ハセガワ 1/72 F-2B 20190722a
塗装もほとんど終わっていて、エンジンノズル周りの塗装でちょっと心が折れて放置していたものなので、気合を入れてノズル周りの塗装と水平尾翼端のグレーを塗装。
ただ、問題が一つ。
キャノピーが見当たらないんだよなぁ(^^;
まぁウチに帰った時に探して、見つからなければアフターパーツで取り寄せます。

それとツールクリーナーの使い勝手向上のため、「ガス抜き洗瓶」を購入。
ガス抜き洗瓶
以前もこのようなツルクビボトルにうすめ液を入れて使っていたのですが、夏場になると溶剤の気化で内圧が上がるとツルクビから液漏れを起こしていたので使うのを止めたのですが、とあるモデラーのHPにこれが載っていたので迷わず購入。
キャップ部分に付いているエア抜きバルブ(ネジ)を緩めるとガスが抜けるのでツルクビからポタポタ漏れることもありません(ただし、気化した有機溶剤が室内に流出するので注意)。
製品ラインナップが1リットル、500ml、250mlなので最小の250mlを買ったのですが、私にもこれでも大容量で、とりあえず一回の消費量が大きいツールクリーナーを入れました。
もうひと回り小さな100~150mlサイズがあるとありがたいのですが、「モデラー用」では無いので仕方なし。

第16回 柏崎模型展

7/21に市民プラザで開催された表記展示会に行ってきました。
柏崎模型展 看板 柏崎模型展 会場

特定のジャンルはなく、柏崎市界隈のモデラーが作品を持ち寄っての展示会です。

圧巻は現役自衛官の方の陸自創設時のM24軽戦車から現在の16式機動戦闘車までの装備車両群です。
柏崎模型展 陸自車両群
完全にパレードで、中には75式ドーザなどと言うレア車両もありました。
柏崎模型展 装甲ドーザ

ちなみに奥の皆さんは出前のラーメンで昼食中で、辺り一帯ラーメンのにおいが充満していました(笑)

次は私も参考にさせていただいている「模型電動士」氏さんの作品群(2枚)
柏崎模型展 電動模型士氏1 柏崎模型展 電動模型士氏2

話題性抜群の「令和」仕様のデコトラ。
柏崎模型展 アドトラック
手前の○翼仕様のデコトレーラーともにアオシマ製品です。

今年の「鈴鹿8耐」にヤマハがTECH21カラーを復活させて参戦するそうです。
柏崎模型展 ヤマハFZR750
最近Youtubeで何故か「汚れた英雄」のオープニングテーマ(♪Riding high~)が流れることもある番組を何度も見ているので結構ツボりました。
ちなみに21号車は平忠彦ではなく、ケニー・ロバーツ車。

その他「バイク+女の子」の定番。
柏崎模型展 DUCATI 柏崎模型展 NERV

最後にNGT48ファンの方が作った「痛ガンダムシリーズ」
柏崎模型展 NGT48高倉萌香仕様 柏崎模型展 NGT48山口真帆仕様 柏崎模型展 NGT48對馬優菜子仕様
これなら気合を入れて「MARIKO JET」を完成させるんだった・・・

車両系がほとんどで、飛行機模型の展示が数点しかなかったのが残念ですが、ジャンル不問の参加しやすい展示会でした。

スポット参加もできるようだったので、実は今回参加を目論んでソ連の四駆「UAZ-469」を持ってきたのですが、結局作れずじまい。

来年のこの時期まで柏崎にいるようだったら「何か」で参加したいと思います。

小ネタ(撮影&耐水ペーパー整理)

 単身赴任で構築した撮影環境。

 撮影状況

 画像右側にあるのはLEDトレス台。
 Amazonで見つけて、照明にも使えるようなことが書いてあったので少し前に買ったのですが、思っていたより明るくないため、かなり近づけないと効果がありません。
 明るさはともかく、コレの固定方法に悩んでいて、手持ちか固定台を自作しようかと考えていたのですが、ふと目に入ったのが譜面台。トレス台が薄いので逆アングルにしても十分固定できます。
 ちなみに左側は寝る時に使っているスタンド。
 カメラは前から使っているCANON SX-1。ストロボ取り付け部にLED照明を付けています。
 三脚も新たにAmazonで調達。
 なお、トレス台、三脚、譜面台合わせて5,000円未満。
 この場所だと左側が窓なので日中の撮影だと照明の配置は逆の方がいいかと。
 ※画像は夜間。暗く見えますが、部屋の照明も点けているので実際はもう少し明るい。

 それと耐水ペーパーやスポンジやすりの保管、管理用に買ったのが、100均の仕切り付きクリアフォルダ。

 ペーパーホルダー

 見れば一目瞭然なので説明は略。

「赤い」「2」でも「ザクとは違うのだよ!」

 Amazonに予約注文していたハセガワの1/72「クラッシャージョウ ファイター2」が昨日到着。

 ハセガワ 1/72 クラッシャージョウ ファイター2

 キット自体は「ファイター1」と同じなので略。
 付属のアルフィンのフィギュアの頭部のパーツ割りが懐かしのバンダイ「ラムちゃん」シリーズを彷彿させる。
 アルフィンの画像は略していますが、ラムちゃんはコレ。

 バンダイ ハイスクールラムちゃん

 未だにコレを持っているだけでもアレなのに、箱を開けたら中からトンデモナイものが出て来たんだが・・・

 スケバン刑事 消しゴムフィギュア

 一応説明すると、中央2つが2代目スケバン刑事麻宮サキ(南野陽子)、左2つがビー玉のお京こと中村京子(相楽ハル子)、右2つが矢島雪乃(吉沢秋絵)の「スケバン刑事Ⅱ 少女鉄仮面伝説」トリオ。
 もう、何にも言えねぇ...
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR