FC2ブログ

1/72 F-21 LION part.5

代わり映えはしませんが、サフ吹き、修正終わりました。

イタレリ1/72 F-21 LION 2090322a 

サフ吹きする度に不具合が見つかって、部分的に修正してはサフ吹きを4~5回くらいやりました。
もう多少のことには目をつぶって先に進みます。

塗装はフジミの「F/A-18 TOPGUN」の近似色で行こうと思って塗料も用意したのですが、近似色とは言え今イチな感じだったのでどうしようかと悩んでいたところ、ハセガワの1/72「F-21A ライオンコンボ」の塗装図を入手し、こちらも近似色ですがイメージに近いのでこれで行こうと考えています。

F-21/クフィルつながりで、ドイツレベルから1/72で「イスラエル空軍 クフィル C-2」が出るので1個予約してあるのですが、最近公開された画像を見たら中身がイタレリだった...orz
どうりで安い訳だ。
AMKの「クフィルC2/C7」の時のように2~3個ポチらなくて良かった(^^;
スポンサーサイト



黒が来た

ハセガワの1/72「航空自衛隊 F-4EJ改 スーパーファントム 302SQ F-4 ファイナルイヤー 2019 ブラックファントム 」(長い!)が本日到着。

ハセガワ1/72「F-4EJ改 スーパーファントム 302SQ F-4 ファイナルイヤー 2019 ブラックファントム」

これで白黒揃いました。
塗装自体はこだわらなければ単色なのでさほど手間はかからないのでしょうが、問題はデカール貼り。
「MARIKO JET」の二の舞にならないようにしなければ・・・

次はガチのファイナルフライトか?

ナンチャッテQ-5 再び

トランペッターの1/72「Nanchang Q-5」をAmazonで入手。

トランペッター 1/72「Nanchang Q-5A」 

前回買ったのが海軍のポシャった試作機「Yi」だったのですが、今回はちゃんと中国空軍が採用した機体で、特徴的な胴体内の爆弾倉も再現されています。

これで先日入手した「Mig-19/Jianjiji-6」と念願の作り比べができます。



1/72 F-21 LION part.4

サフ吹きが概ね終了しました。
作業部屋に暖房装置が無いためサフがなかなか乾燥しないので作業が捗りません。

イタレリ1/72 F-21 LION 2090310a 

左翼付け根の処理がイマイチなので再修正して、モールドが消えているところを彫り直します。

手元にF-21/クフィルのいい資料が無いのですが、パネルラインなどはミラージュIIIとほぼ同じのようなので、「世界の傑作機 ミラージュIII」を参考にして作業を進めています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR