FC2ブログ

代用品

 ウチで永年使っているペットキャリーの扉のストッパーが何度か破損して、その度にプラモデル的修理(流し込み系接着剤、エポキシ接着剤)をして対応してきたのですが、先日また修理箇所が壊れて(折れて)しまい、どうしたものかと思案した結果、プラリペアの使用を思い立ったのですが、ご存知のようにプラリペアは少量で結構なお値段なのが難点。

ペットキャリー(修理前)

 そこで何か代用品が無いかとネットで検索したところ、100均で売られているネイル用品がまんまプラリペアの代用になると言う複数情報に行き当たりました。
 ただし、問題があって、メイドインCのネイル用品にホルムアルデヒドが含まれているとかで、件のネイル用品(アクリルパウダー、アクリルリキッド)も含めて、ダイソーでは販売を中止しているため、簡単に入手できなくなっていました。
 さらに検索すると100均のシルクではまだ取り扱っているという情報とネットであれば買うことができるので、ネットは最後の手段として、まずシルクを当たってみることに。
 ウチの近所にはシルクが2店あるのですが、うち1店は取り扱い無し、もう1店でアクリルパウダーは入手できたもののアクリルリキッドは品切れ状態。
 ならば都内ならナントカなるんじゃないかと思い、仕事上がりに赤坂にあるシルクに行ってみたところ、あっさり買うことができました。
 むさいオッサンがネイル用品を複数買いする様は我ながらキモいと思います(^^;

アクリルパウダー、アクリルリキッド

 早速修理にとりかかりますが、プラリペアを使った事が無いので比較できないのですが、アクリルパウダーはサラッサラの正にパウダー状態で、タミヤの調色スティックですくう様はまるでアブナイお薬です(笑)

アクリルパウダー

ペットキャリーの破損部分で接着できる部分はタミヤセメントと流し込み系接着剤でガッチリ固めておいて、過去の破損で欠損した部分と扉の動作に影響しない部分に補強としてアクリルパウダーとアクリルリキッドの混合物を盛り付け、完全硬化後金属ヤスリ、スポンジペーパーで(適当に)整形して完成。

ペットキャリー(修理後1)

ペットキャリー(修理後2)

 アクリルパウダー(&リキッド)の使用感ですが、「使える」の一言。
 本来目的で使っている人には匂いがキツイのが難点だそうですが、有機溶剤などの匂いに慣れている私には全く影響無しですし。
 今回は、ペット用品の修理に使ったのですが、本来?のプラモデル製作にも十分活用して行きたいと思います。

 もうちょっと買いだめしておいた方がいいんだろうか...

スポンサーサイト



ようやく新年

年末年始を挟んで、約2ヶ月ぶりの更新です。

安心してください。生きてますよ!

大体更新期間が空いても、その間に「○○が完成!」「△△に着手!」とかあるのが普通ですが、ガチで何もやっていません。
毎年アップしていた大激作展のレポも年末のまとめも忘れてください。

で、年が明けてもう2月、ようやく2016年最初の新製品購入です。
ボークスホビースクエアで、ハセガワの1/72「F-4EJ改’302SQグッバイ オキナワ’」を購入。まぁ「新製品」と言い切るには微妙ですが。

F-4EJ改’302SQグッバイ オキナワ’

せめて買うだけでも年の初めは「F-4ファントム」で。

以上、とりあえず生存報告です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR