FC2ブログ

1/200 MARIKO JET part.7

麻里子様ご結婚おめでとうございます!

デカールが貼りにくいだの切れやすいだの四の五の言っていてはいかんなぁ...
スポンサーサイト



1/200 MARIKO JET part.6

年明けから気合を入れて麻里子様の衣装合わせを始めたのですが、
「♪愛を試すような仕打ち」
です。
加えて麻里子様もお年がお年なので、扱いが難しく、ちょっと扱いを間違うとすぐキレてしまいます。

ええ、デカールの話しですよ。
大判なのに硬めで、経年劣化のせいかすぐ切れてしまいます。
胴体上面と垂直尾翼左舷側を貼ったところで力尽きました。
「♪躊躇(ためら)ってたら 僕を煽るように
 君が (そっと) 言った 「意気地なし!」」
と言われそうです。

デカールの割れ対策は先日ウチに帰ってアキバに行ったときにマイクロスケールのデカールフィルムを買ってきたので、これでなんとかしたいと思います。

ハセガワ1/200 MARIKO JET + マイクロデカールフィルム 

ホント、このキット
「♪上からマリコ サディスティックな奴め!」
です。

ただこれだけを作るのは精神衛生上よろしくないので、ちょっと本来のジャンルに戻って、その合間に麻里子様の衣装合わせを続けることにします。

まだ2機あるので練習台と割り切ってもいいのですが...

あとJ○S○A○は私のところに来ないように(^^;

1/200 MARIKO JET part.5

三連休でしたが、プラモデル製作は今日一日だけ。
それもエンジンポッドと言うかパイロンの細部塗装だけ。

ハセガワ1/200 MARIKO JET エンジンポッド

双発だからまだ良くて、4発機だったらブン投げてる。
こんな細かい塗装二度とやりたくないのですが、まだ2機あるんだよなぁ(^^;

最近プラモに限らずサイト更新作業も一定時間以上気力が続かなくなっています。

次回から難関の衣装合わせ(デカール貼り)です。

1/200 MARIKO JET part.4

ようやくここまで終わりました。

ハセガワ1/200 MARIKO JET 基本塗装終了

水平尾翼も塗装済みです。

いよいよこれからデカール貼りになりますが、今週半ばから遅い夏休みで家に帰るので10日以上はこの状態です。
家に帰った時に「モデルアート」の「MARIKO JET」のニューキットレビューを探します。

エンジンポッドだけは塗装することにしたのですが、コーポレートカラーを作るのに必要な「パープル」がストックに無かったので、これも家に帰った時に秋葉原に出るのでその時に買ってきます。
パープルくらいこちらでも買えると思いますが、、コーポレートカラーに必須の「色の源」(マゼンダ)はどこにも売っていないので、前回帰った時に買ってきたのですが、パープルまでチェックしていませんでした。

余談ですが、新潟空港にもピーチ便が発着しているので、「NGT48 JET」を飛ばしてくれないだろうか?
そうすれば関西からのファンも今まで以上に呼び込めると思うんだが。
大阪が拠点で、博多便もあるのでNGT単独でなくてもNMB、HKT、NGTで何とかならんか?

1/200 MARIKO JET part.3

予告どおり「MARIKO JET」です。
何と3年ぶりの更新です。

ようやく本塗装前の下地仕上げまでたどり着きました。

MARIKO JET サフ吹き

塗装(デカール勝負の機体ですので、本来はここまでパパっと作らなければならないのですが、我が家のお嬢様、ラムちゃん(猫)が齧ったエンジンポッドの修復に思いの外時間がかかってしまいました。
機体全面をデカールでラッピングするようなものなので、現在発売中の「モデルアート」の特集は走者一掃のタイムリースリーベースです。

ちなみに胴体へのサフ吹きには即席で「麻里子様のお立ち台」を作りました。

麻里子様のお立ち台

もちろん、これからの本塗装にも使います。

amazonプライム・ビデオで「宇宙戦艦ヤマト2199」の配信が始まったので、「コスモファルコン」も復活させるか・・・

それにしても塗料1個買うにも苦労する土地なのには参った。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR